FX手法「NEO」公開!FXで安定して勝ち続けていくために!

FX手法「NEO」公開

2019年8月1日 新FX手法「NEO」公開スタート!

私は2015年6月~2018年5月までの3年間に自分の手法を4種類公開してきました。私の手法を使って専業トレーダーになり、安定した利益を出し続けている方も多数いらっしゃいますし、兼業で勝ち続けている方も多いです。

手法公開終了後もこのブログを見に来てくれた方の多くから、MAX手法の公開を再開しないのかという問い合わせが後を絶ちませんでしたが、一切公開するつもりはありませんでした。

自分で手法を公開して多くの方のサポートをしていくということは、責任も伴いますし、自分の時間を削ることにもなり、自由な時間が減ってしまうからです。

しかし、今回、理由は別記しますが、新たな手法「NEO」を公開することにしました。

※過去に公開してきた4種の手法は今後も封印したままとなります。

5分足のみを使い他の時間軸は必要ありませんので、モニターに5分足チャートを目いっぱい大きくして表示し、3種のインジケーターとテクニカルでエントリー、決済の判断を行います。

基本のトレードルールだけでも安定した収支を出し続けていける手法になっていて、慣れるとトレンド判断も容易になります。

今回は多くの方に公開は考えていませんし、誰にでも公開するものでもありません。以下をお読みになって気になった方はお問い合わせいただければと思います。

FXで勝っていくために大切なこととは?

自動売買で儲け続けることは可能だと思いますか?

1つのEAだけを稼働させ続けて勝ち続けるのは現実的に不可能と言われています。

FX参加者のすべてが同じEAを使ったらどうなるかを考えれば誰でもわかることです。

しかし、EAで勝てないのかと言えばそうではありません。

  • レンジに強いEA
  • トレンドに強いEA
  • ボラが大きい時に強いEA
  • ボラが小さい時に強いEA

例えばこんな感じのEAがあったとすれば、相場状況によってEAを使い分けることによって勝てることになります。

ただ、この使い分けも裁量判断です。

トレンドが強くなってきたからと言って、トレンドに強いEAを稼働させた途端にレンジになって負けまくり。

レンジだからレンジに強いEAを稼働させたら大きなトレンドが発生して大負け

裁量判断は自分でするものですから、結局はEAを稼働させるとは言っても裁量判断を間違ってしまえば勝てません。

某90%以上の勝率で勝てると言っているEAもこれと同様です。都合の良いEAだけを稼働させておけば勝率が高くなるのは当たり前。

ただ、その判断を的確にしていくのが難しく、結局は無理ということになります。

私が安定して勝ち続けていくために一番大事だと思っていることは

基本の手法、ルールにある程度の優位性があること

要は長い目で見てプラスになるということです。

ただ人間は欲張りなもので、私を含めたほとんどの人たちは100万円の資金があったとしたら1年間で10万円の利益では満足できません。

1年間も時間をかけて毎日頑張って10万円の利益で年利10%ですが、月収にしたら1万円にも満たず、時給にしたら100円にも満たないかもしれないからです。

資金が豊富にある人たちは年間10%の利益が出れば大満足です。10億あれば1億の利益ということになるからです。

しかし、一般の資金がそこまで多くない人たちにとってみれば、少ない資金をいかに大きくしていくか、これに重きを置いている人がほとんどです。

そのため、無理なトレードを繰り返して逆に損失を大きくしてしまっている人が山ほどいます。

FXは難しい投資ではありませんが、小さな資金を大きく増やそうと考えてしまうと途端に難しい投資に変わってしまうのです。

では、どうしたらいいのでしょうか?

優位性のある手法、トレードルールを使い、若干の裁量で勝率と利益率を大きくできるように努力する、これしかありません。

FXはおもしろいもので、一度安定して勝てるようになってしまうと、ほとんどの人はずっと勝ち続けられるようになります。

要はコツをつかんだということになります。

裁量もコツです。

裁量にもたくさんの種類があり、その裁量を統計的にまとめておけば、どんな場面にどの裁量を当てはめるかを考えておけばいいことになります。

すべての場面で、その裁量がズバリ機能するなんてことはありません。

通常の手法ルールに裁量をプラスすることで、トータル利益を見た時に1%でもプラスの方に機能すればいいのです。

私が自分の手法公開をやめて1年以上たちました。

最近になって元会員の方やこのブログを見た方々からたくさんのメールをいただきます。

  • 他の手法に手を出して痛い目を見てしまった
  • 次々に商材を購入してノウハウコレクターになっている
  • ずっと勝てていたのに6月はマイナスで終わった
  • 調子の波が大きすぎる
  • FXの話ができる仲間がいなくてさみしい
  • 急に勝てなくなって原因がわからない
  • なにをしても資金が減る一方
  • ポジポジ病が再発してしまった

たくさんの手法を勉強して良い方向へいけば問題ありません。

しかし、あれもこれも手を出してノウハウコレクターになってしまっては大切な資金を減らしてしまうだけです。

信用できる媒体、人が優位性のあることを証明しているものがあれば、その手法を1年かけてでも自分のものにできるように努力することです。

例えば矢印に従うだけで月間1000pips獲得なんて、まずありえません。たまたま勝てる月もあるかもしれませんが、FXはそんなに甘いものはないのです。

あったら私がほしいです。

やはり、優位性がある手法+決まったトレードルール+若干の裁量

これしかFXで勝ち続けていくことはできないと言っても過言ではないでしょう。

NEOが完成した経緯と理由!

NEOは試行錯誤を繰り返し2018年後半に完成しました。

元々は一般に公開する予定は一切なく、私の娘の旦那に勝たせたいためだけにブラッシュアップを繰り返してきたものです。

余談になりますが、私が今もメインで使っている1分足手法を娘の旦那に2017年の1月から教え始めました。

最初のうちは私の資金を使って勝ったり負けたり、数ヶ月経ってトータルで勝てるようになりましたが、自分のお金でトレードを始めた途端に負け始めました。

人の資金だと負けても痛くないのでルールに従ってトレードできていたのだと思いますが、自分の資金でトレードを始めたら1万円の損切りで泣きそうになって次のエントリーが怖くなってしまう・・・メンタル的な問題だったと思います。

勝ち続けるためには集中力、そして、いつでも同じトレードを繰り返すことが大切と教えましたが、何度チャレンジしても最初のうちはルールを守れるのですが、すぐにルールを破って適当トレードになり負けが増えていきました。

1分足ですから集中力も必要なのですが、小さな子供が寝付くまでは落ち着かないということも原因の一つだったようです。

そして、FXは徐々にやらなくなって毎日仕事から帰ってくるとゲーム三昧。

ゲームの腕はプロ級らしい(私は一切やらないのでわからない)ので、FXもゲーム感覚でやればと思ったのですがダメでした。

結局、自分で判断してトレードしていくということが面倒でできなかったのです。

FXのチャートも見たことがない初心者で、FXで勝ちたいと思っていない人に勝てるように教えていくのは至難の業でした。

根本的にFXで勝ちたいという気持ちがないのでやる気がなかったのです。

そこで、そんなやる気のない初心者でも勝てるようにと、判断材料を減らすこと、忙しくない5分足でトレードすること、単純作業を繰り返すだけである程度プラスになること、勝率がある程度キープできること、メンタル負荷を極力減らすこと、仕事から帰宅後の数時間でも取り組めることなどを考慮して5分足で勝っていく方法を考えました。

私が2010年に1分足手法を確立する過程で使っていたチャートの超進化バージョンです。

これがNEOの原型です。

そして、2018年後半に現在のトレードルールで完成したのですが、お恥ずかしい話、娘はNEO手法の完成前に既に離婚してしまい、元旦那には教えることができず終いになっています。

娘の元旦那はギャンブルもたばこも一切やらずに仕事は真面目でしたが、自分の娘の面倒もろくに見ないでゲームばかりしている人で向上心はゼロ。娘も離婚して悔いなしだったのは良かったと思っています。

NEOで使用するものは?

NEOでは以下のものを使用します。

・MT4
MT4の5分足を表示させてエントリー、決済の判断を行います。
他の時間軸のチャートは一切必要ありません。
スプレッドの小さいFX会社であればMT4でそのままトレードも可能。
MT4を見ながら国内のFX会社でトレードも可能です。
MT4のFX会社に指定はありません。
新規に開設する必要はありませんので今お使いのMT4をそのまま使用できます。

・インジケーター3種
マニュアルにはインジケーターが3種付属しています。
特殊なインジケーターではなく知っている人も多いインジケーターの設定をオリジナルに変更しています。このインジケーターの組み合わせでエントリー、決済の判断を行います。

今現在のインジケーターには必要最小限度の機能しかついていませんので、NEO公開後にバージョンアップします。会員の皆様からどんな機能がほしいのかなどの要望を聞いてから作成します。完成後は無料で配布します。

・トレンド系テクニカル数種類
どこのFX会社のチャートにも最初から備わっているものです。
パラメータはNEOオリジナルに設定します。

・NEOマニュアル
チャート設定、エントリー方法、決済方法がチャート図付きで明確に記載されています。
裁量を含まない基本のトレードだけで別記のような成績が出せます。
サポート期間に裁量について詳しく学んでいって、ずっと勝ち続けられる裁量を身につけていただきます。

NEOが勝てる仕組みとは?

NEOは順張り、逆張り、両方でエントリーサインが発生します。

順張りではトレンドに逆らわずに素直にトレンドに追従していきます。

逆張りでは高値圏、安値圏での短期トレンド変わり目を捉えます。

レンジでは小さく損切りしていきます。

このようにNEOでは順張り逆張り両方でトレードしていきますが、順張りの方がエントリー比率が若干高く、逆張り時には大きく狙っていくために損切りが若干増えます。

完全に方向感のないレンジはテクニカル的に自動回避(エントリーサインが出ない)しますが、中途半端なトレンドや低ボラティリティでは小さく損切りしていくことになります。

そしてそれらすべてをトータルして毎月安定してプラスになっていく手法です。

オシレーター系は一切使わず、トレンド系のテクニカルのみ使用するため、トレンドがわかりやすくなるのもNEO手法の特色の一つです。

そのため、NEOを覚えると視覚的にトレンドとレンジの判断ができるようになってきます。

NEOのトレード方法とは?

NEOの基本ではポンド円5分足での取引になります。

理論的には他の通貨ペアでも同様のトレードが可能になっていますが、今現在は長期間の検証作業が終わってからトレード可とし、サポート期間内に追加配布予定です。

また、一つの通貨ペアで同時に複数のポジションを持つことはありません。あくまでもエントリーしたポジションの勝ち負けを確定させてから次のポジションを持ちます(例外を除く)。

NEOではテクニカル数種類+インジケーター3種を設定しますが、使用するインジケーターの一つでエントリーサインの矢印が出ます。

しかし、すべてのエントリーサインの矢印ではエントリーしません。

その矢印でエントリーするかしないか、ほかのテクニカルルールで判断します。このエントリーするかしないかの判断は明確に決まっていますので、基本のエントリールールでは誰がやっても同じエントリーポイントになります。

※後日、インジケーターのバージョンアップでエントリーしないサインを省けないか考えています。

決済はOCOでの自動決済+手動決済です。

指値○○pips、逆指値○○pipsと明確に決まっていますから、エントリーと同時に指値逆指値を入れてしまいます。ただし、刻一刻と変わる相場状況に対応するために指値逆指値にかかるまでほったらかしにはしません。

テクニカル的に決済サインがでますから、OCOでの自動決済の前に決済サインが出たら手動で決済することになります。

こうすることで必然的に損小利大となりトータルでプラス収支が実現できます。

NEO実践、過去の結果

NEOではマニュアルでトレードする時間帯が決まっていますが朝から深夜までトレード可能です。

ただし、昼の指定時間はトレードしません。長期間の統計結果から値動きの乏しい時間帯(3時間)をトレードしない時間帯と指定しているためです。

経済指標発表時のトレードも明確に決まっていてマニュアルで解説しています。

長期間を平均すると1つの通貨ペアで1日に12回弱のエントリーポイントが発生していて、欧州時間からNY時間がメインのトレード時間になります。

2019年1月~6月までの6ヶ月間に、1つの通貨ペアで裁量を含まないトレードルールでトレードした結果を集計すると獲得pips数は1842.9pipsでした。

基本マニュアルでは1通貨ペア限定でのトレードを推奨していますがほかの通貨ペアにも応用が可能です。サポート期間内に検証作業をしてから応用方法をお伝えしていく予定です。

複数通貨ペア同時でトレードをしていくことでリスクヘッジにもなり収支も格段にアップすることになります。

更に詳しい結果に関しては資料請求された方だけに公開していますので、最下部の案内に従って請求してください。

NEOを使えば絶対に勝てる?

理論的に考えてトレードルールを守ってトレードを繰り返していけばトータルでプラスになります。ただこれは今現在の相場状況で言えばです。

完全に同じトレードルール、設定で未来永劫使える保証はできません。

これはどんなに優秀な手法だったとしても同じことが言えます。

ボラティリティが大きく変わってしまった場合には設定の見直しが必要になるためです。

巷には多くのFX商材が出回っていますが、一時的には勝てたとしても、ずっと勝ち続けられないのは、このボラティリティの変化が原因の場合も多々あります。

1日に30pipsの値幅しかない相場状況が続く時もあれば1日に3円も動く相場状況が長期間続く時もあります。こういった様々なボラティリティの相場状況に対応していくためにも若干の裁量を覚える必要があるのです。

設定を若干変える裁量の力を身につけると、来年も再来年も10年後も基本が同じトレードルールで勝ち続けられるようになります。

相場状況に対応できるFX力が身につくためです。

今回のNEOの公開ではサポートを重要視しています。

様々な相場状況に対応できなくなってしまった時、近くに相談できる人がいたらどうでしょう?

心強いと思いませんか??

このサポート期間内には様々な状況が出てくるはずです。そういった状況の変化があった時にサポートで考え方や対応の仕方なども伝えていきます。

この経験はこれから長く続くFX人生において必ず役立つはずです。

そして、一度身につけたFX力は一生ものです。

自信があるから全額返金保証

本当は全額返金保証はつけないつもりでした。

しかし、全額返金保証があることで更に真剣に取り組む人が増えるならばと考えてつけることにしました。

条件は厳しくありません。

サポート期間内で1ヶ月間のトータル収支がマイナスになった場合には、支払った金額の全額を返金させていただきます。

詳しくは案内資料に明記しています。

お問い合わせ、資料請求

NEOに関する詳しい資料、検証データ、価格、申し込み方法などを希望される方は、以下の要領でメールで請求してください。

<過去にMAX会員になられたことがある方>

お名前、メールアドレスを明記して下記まで資料請求してください。

support@fx-max7.net MAX宛(いつものメールアドレスです)

※@を小文字の@に直して送信してください。

折り返し案内資料をお送りさせていただきます。

以下のフォームからでもお問い合わせできます。

<初めての方>

お名前(本名のみ)、メールアドレス、お住いの県、FX歴、自己紹介、を明記して下記まで資料請求してください。

※上記必要事項の明記がない方には案内資料はお送りしませんのでご注意ください。

support@fx-max7.net MAX宛

※@を小文字の@に直して送信してください。

折り返し案内資料をお送りさせていただきます。

以下のフォームからでもお問い合わせできます。

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

FX参加者全員に役立つ情報満載!
マーケティングFX

ロジックもノウハウも販売ページですべて公開中!FX初心者から上級者まで役立つ情報満載!誰にも頼らず自分だけで稼ぐ力が身につく教材です。