FXの失敗談!大損からプロトレーダーになった体験談!

FXの失敗談!大損からプロトレーダーになった体験談!

FXの失敗談、大損体験は誰にでもあるものですが、そんな苦悩を乗り越えてプロトレーダーになった谷崎さんの体験談を紹介します。負けていて苦しんでいる方の力に少しでもなることができたらと、谷崎さん自身が体験談を送ってくれました。

個人情報に関わる部分は若干修正していますが、ほぼ原文のままで失敗談を紹介したいと思います。以下は谷崎さんの書いた文章になります。

私とFXの出会い!過去4年間の自分を振り返って!(記:谷崎)

私とFXの出会い!

FXって、本当に難しいです。独学で学ぶなんて自殺行為。そんな私の負けトレーダーだった頃のエピソードを書いてみたいと思います。

私が初めてFXを知ったのは、遅かりし52歳になってから。こんな一攫千金みたいな投資方法が世の中にあったのかと驚きました。

それまで教職生活(教師)一辺倒でがむしゃらに働いてきました。そんな中、私の家庭の事情で、離婚に。息子1人を連れて、生まれ育った地域を離れ、別の市に新築して引っ越しました。しかし、強気で建てた家のローンが思った以上にとてもきつくて、まず、貯金を切り崩し、次に自分のワゴン車を170万円で売り、6万円のおんぼろ中古車(軽自動車)に買い替え、それで通勤することに。

ここからFXとの出会うきっかけの話となります。

車を売ったお金と給料で3年ぐらい何とかやりくりして耐えました。今後、新築の住宅ローンと後に被災した実家の修繕費をどのようにして支払いを続けたらいいのだろうと途方に暮れていた時に、ネットで2週間くらいかけて、あらゆる投資カテゴリーを検索をしていったら、初めて「FX」の存在を知ったのです。

飛び込んできた表題が、「FXで月100万円を普通に稼ぐ」でした。それがたくさんのFXトレーダーの方々に向けたFX商材の謳い文句として、販売されていました。大まかでしたが、FX手法をこのように使えば、これくらい儲けられるというものがたくさん出てきました。(これが本当でしたら、日本中、負けトレーダーは存在しないということになりますよね。)

それでも私は、これで稼げるかもしれないと非現実的であろう夢を抱きつつ、FXルールの必要性の存在すらも知らずに、儲けられる言葉に目を奪われ、早速証券会社に登録し、FXを始めることとなりました。

私のFX失敗談!(記:谷崎)

私のFX失敗談!

こんな感じで安易に儲けられるだろうと始めたFXでしたが、現実は厳しく、そう簡単に儲けられるものではありませんでした。

そして、あっという間に人には言えない金額を失ってしまいました。(ネットですし、損失額は大金なので差し控えさせていただきます。)

まず、なぜ勝てないのかという課題に直面し悩みました。そんな時、youtubeであらゆる手法の紹介をしているではないですか。ここからたくさんのトレーダーの手法を見聞きし、お金もなかったので、2か月くらい何度もデモで練習をしました。これで、少しは勝てるようになりました。ほんの少しです。

それでも、人様のやり方の信憑性を疑わずに、真似てやっていきましたら、徐々に負ける回数、金額が増えていき、トータルでぼろ負けとなりました。

もしかすると、証券会社の方で、遠隔操作されているに違いないとさえ思いました。買えば下がるし、売れば上がるしで、その時のトレードはメチャクチャでした。

いくら頑張っても1回勝って、9回負けるが常だったのです。

更に、マイナスが続いた時、我慢すれば、必ずいつかは転換するだろうと期待していると、更にマイナス額が増え、どうにもならなかったことが何百回と数えきれないくらいありました。もちろん、強制ロスカットも幾度となく体験しました。

そこで、証券会社のセミナーに参加すれば、勝てるのではないかと期待を膨らませながら3社くらい参加したことを覚えています。

しかし、肝心な手法は、全く教えてくれませんでした。上辺だけで、これくらい儲けられます。こうするとこれくらい損をします。資金管理はこうで、10年後はこれ位の儲けが出て、生活は豊かになります。夢を抱かせるだけのセミナーでした。3社ともです。無駄な時間と交通費を使ってしまったなと後悔しています。

これでは、リアルでやっても勝てるわけがないと判断しました。誰かプロトレーダーの手ほどきを直接受けた方がよいと、聖杯探しではなく、プロ探しを始めたこともありました。

急がないと、自分の生活が成り立たないばかりか、新築を早々手放し、私についてきてくれた小学校3年生の息子に可哀想な思いをさせてしまうと悩みに悩み・・・・。

この時期は、何とかプロトレーダーを探そうと必死でした。死にもの狂いで探しました。ところが、個人指導料が30万円だったり、300万円だったりで、支払いはしなかったので当たり前ですが、大まかな指導内容しか聞けず、聞いているうちにいい加減だなと思うようになりました。

理由は、プロと称するトレーダーの話の中で、夢を手に入れられるFX手法、つまり聖杯は存在すると言ってきたのです。中には、まともに聖杯はないと言った方もいましたが・・・・。

こういった方々は、FXの勉強不足だと私でさえ感じました。最低限必要なFX専門用語すら分かっていない方さえいたのです。全く話にならないと思いました。

FX商材で勝てると信じてしまった失敗談!(記:谷崎)

FX商材で勝てると信じてしまった失敗談!

FXで勝てる方法をいろいろ探し回っていると、すでに昔から存在しているインジケーターをあたかも自分が開発しましたという、うそつきトレーダーもいました。私はインジケーターだけはたくさん勉強していたのですぐわかりました。

ここでアドレスを紹介するわけにはいかないので、「FX インジケーター集」と検索してみてください。じっくり見れば山ほど出てくるはずです。

記載されているインジケーターをそのまま使ってトレードすると絶対に勝てません。ご自身の長年のトレード経験を経て、相場判断ができて、更にパラメーターを自分のオリジナリティーとなるように数値を変えて初めて活かされます。パラメーターの数値調整は、過去検証をするので、かなりの時間を費やさなければなりません。過去検証で、使えるかどうかが分かってくるからです。

それでも、100%勝てないのです。このインジケーター集からFX商材化している負けトレーダーがたくさんいますので、インチキFX商材には、十分気を付けてください。

特に、FXで勝ちたいと神にすがる思いをお持ちの方は、気をつけるべきです。そんなうまい話は、この世に絶対にないと判断してください。

特に怖いのは、負けトレーダー数人が集結して、FX商材をいろいろな形に変えて売っている情報も聞きます。甚だしいのは、「私はプロトレーダーを育てたい」という文句です。これで本当にプロになれるかどうか眉唾ものです。気を付けてください。

本当にFXは甘くないのです。

プロと称するトレーダーが10人いたら、この内の商売上手な方は、なかなか勝てないFX商材販売をしていると思って間違いないでしょう。

もう一つ付け加えて言わせてもらいますと、いろいろなFXセミナーに参加すると判ってきますが、セミナーの後にFX商材の販売を目的で、勝てもしないFX商材代金をその場で、振り込ませる悪徳商法のトレーダーが多いのも事実です。

気を付けてほしいです。これは、私の実体験に基づき、警鐘を鳴らしています。本当に、世の中にはうまい話はないことを肝に命じてほしいと願うばかりです。

いろいろ書いてきましたが、こうしていろいろな場面で、いろいろなプロトレーダーのセミナーの話を聞いてきました。質問をすると、「ん???」という答えが返ってきます。つまりそれは、負けているトレーダーです。

私は、たくさんの時間を費やしながら、かなり遠回りの道を歩いてしまいました。それでも、いまだにFXの誇大広告を出しているFX商材に心が惹かれるものです。これも気を付けてください。本当に勝てませんから。

それでも、FX商材を買って後悔するか、または買ってよかったかは、あなた次第です。私は、高額なFX商材を3種類買って、全て勝てませんでした。本当にお金と時間の無駄でした・・・・。買うときは、当たり前ですが、自己責任です。

振り返ると、私は、騙され悔しい思いしか頭にないです。

MAXさんとの出会い(記:谷崎)

MAXさんとの出会い

こうして数々の失敗経験の後に、途方に暮れていた時期が1年ほど続きました。このままでは家を売らなくてはならないと焦りが出てきた時、また無駄な聖杯探しをするかのように、FX関連のブログを何気なく見ていたら、MAXさんのブログが目に止まりました。

どうせまた、負けトレーダーだろうと思いながらも、何となく読んでいたら、MAXさんの失敗談が刻々と詳しく書かれていたのです。

それと失敗談ばかりではなく、MAXさんご自身が自傷するかのように勝てないトレーダーだった理由も書かれていました。やっぱり勝てないトレーダーなんだなぁと読んでいました。

でも読んでいくうちに、もしかして、この方は相当な苦難を乗り越えて今があり、ブログまで出せるようになった本物のプロトレーダーかもと一応信じてみました。

私の生活が崖っぷちだったこともあり、MAXさんのブログにいろいろなカテゴリーがあったので、出会えたらなぁという期待感を持って全文読んでみました。

それは、指標や要人発言はもちろん、資金管理を徹底し、ボラによってロット数を変えたり、複数の通貨ペアを監視したり、とにかく事前の分析を徹底してトレードするので、石橋をたたいてトレードするスタイルでした。

また、トレード回数は少なく、トレンドフォローを順張りで攻めるものでした。勝率が高い相場だけを狙うやり方です。もちろん重要なポイントなどは詳しくは書いていません。それでもブログを読む価値は大きいです。

無料でアドバイスをいただいて感動!

無料でアドバイスをいただいて感動!

MAXさんのブログを最初から最後まで読んだ後に、「FXなんでもメール相談」という一文を見つけました。もしや、初めて本物のプロトレーダーに本当に出会えるかもしれないと、胸がドキドキしながら、ブログからメールを送ってみたのです。

私の生活苦や私の曖昧なルールでのトレードなどを長文で送らせてもらったら、幸運なことに、翌日に返事をいただけました。親身に相談に乗っていただけたのです。

初めての方なのに・・・本当に嬉しかったです。その時は無料相談にもかかわらずに色々なアドバイスを頂き、無料でここまでというような返信をいただいて、まだ結果は出していませんでしたが、本当にポロポロと涙が出ました。

今は、多くの負けトレーダーの相談役になって対応しきれなくなったことと、ご自身のトレード時間が削られてしまう(FX収入が激減)理由から、人数制限にした会員制をとっておられますが、それまでの無料相談数は350件を超えていると聞きました。

私の場合は、会員制のない頃の相談者でしたので、とても幸運でした。その後も何度も相談させていただいて、更に、メンタルと大まかな手法や資金管理まで無料で教えてくれたのです。

同じ失敗を繰り返して悩む日々が続く(記:谷崎)

同じ失敗を繰り返して悩む日々が続く

MAXさんに相談して悩みから解放されたつもりになっていましたが、実際にはなかなか勝てるようにはなりませんでした。理由は、トレードルールがあっても、ブレないメンタルを維持することが自分ではできなかったのです。

治そう。治そう。

何度も自分に言い聞かせながら頑張りましたが、治りませんでした。もはや、FX資金も底をつきそうですし、FXから退場しようかと99%諦めていました。自分のせっかちな性格にも問題があるし、FXは性に合わないのかもしれないと思いました。

この時初めて、ルールを守ってトレードするというメンタル面というのは、手法よりもはるかに何十倍も何百倍も難しいことだと気づきだしてきたのです。

1にメンタル。2に資金管理。3、4がなくて、5に手法と言えるでしょう。これは、FXを極めていく(少しずつ勝てるようになって)にしたがって、必然と気づかされていきます。

FXプロトレーダーを目指す方は、ここを一番大切にしてほしいと思います。

よって、MAXさんにはすごくご迷惑をかけましたが、私の優柔不断な点と、ルールを適当に扱ういい加減なメンタルの神経に喝を入れられ、時間をかけてアドバイス頂きました。悪い癖を取り除くのに、1年間くらいかかりました。でも、そのお陰で治り、勝ち組に入れたのです。

それでも、時々強い欲が出て、メンタルコントロールができなくなることもあります。その時は、絶対といっていいほど負けます。なので、今はなによりもメンタルコントロールを大切にしています。

本物のトレーダーになるには、メンタルを鍛えることが大切です。自分自身の中で、メンタル治癒力がないと、FX投資家になれません。とにかくメンタルコントロールを確実に身に付ける努力は、手法を学ぶ以上に絶対必要不可欠であること、肝に銘じてほしいと思います。

FXはメンタル強化で勝てる?正しいトレーニング方法とは!

2016.09.19

今は昔となるその頃、MAXさんの徹底したアドバイスで、命を救われたような感じになったものです。FXは、メンタルコントロールと資金管理でほぼ決まります。

私自身、主観を絶対に入れない機械的メンタル(絶対ルールの駆使)は、1年くらいかかりましたが、今では、普通に勝率の高いトレードができるようになりました。

まとめに、これからFXを始められる方、それとなかなか勝てない方は、MAXさんのブログを一読する価値があります。FXトレードの心構えの価値が判ってきます。できれば全部のページを読んでほしいです。

そうすれば、数多くのヒントを得ることができ、私のように4年間も遠回りしなくて済むかもしれません。資金減りを防ぐ資金管理方法なども含め、価値あるブログであることは間違いないので読んでみてください。

トレードスタイルは、とてもシンプル(詳しくは書いていません)ですが、奥が深いことも付しておきます。

失敗続きから勝てるようになった理由(記:谷崎)

失敗続きから勝てるようになった理由

私は約4年もの間、損切りできなくて大損、一晩に4~50回もトレードしてしまうポジポジ病で苦しみながら資金を減らし続けました。そんな中、MAXさんに出会い、好意でメンタルや考え方を教えていただきました。

FXでポジポジ病は最大の敵!どうやったら治る?克服方法は?

2016.09.05

それでも、今使っている手法自体は私自身が様々なテクニカルを勉強していく中で考案したものです。まあ、自分で作った手法を信じられなかったから負け続けたことになりますが、教師という職業柄もあり長時間の勉強と検証は苦になりませんでした。

その手法をMAXさんに見せたところ、根本的にダメな欠陥を指摘されました。過去検証を十分にしていなかったためです。実は指摘されてから悔しくて検証に明け暮れたのですが、検証では勝ててもリアルでは負ける、これを何度も繰り返してしまいました。

結局は勝てる手法があっても、それを守るメンタルに大きな問題があったのが原因でした。

そして、月日は流れてMAXさんに安定手法を教えていただくチャンスをいただき、自分で考えた手法理論と融合させて自分オリジナルのルールを完成させました。

MAXさんの安定手法だけでも十分に勝てることは理解できたのですが、私の性格的に自分自身で考えたものでないと納得できなかったのです。負けず嫌いなのかもしれません。というか、これが負けていた原因でもあるのですが・・・。

また、MAXさんには検証の大切さも学びました。それまでは、1日分とか遡っただけで勝てる勝てると喜んでいたのですが、「最低でも1ヶ月分は検証するように」と言われました。

そして、それまでの私は検証したデータをメモもしないで感覚だけで勝てると判断していたのですが、MAXさんも使用しているエクセルの記録表をいただいて、その表に全部のトレードを記録し、集計させなければ意味がないとも学びました。

今、勝てるようになって思うことは、FXを難しく考えすぎていたということです。上がっているときに買って、下がっているときに売る。違う方向へ動いたら損切る。FXの根本はたったこれだけです。

難しく考えすぎて、全部のトレードで勝ちたい、1回のトレードで大きく儲けたい、できるだけ損切りしたくない・・・こんな考えを強く持つから迷宮に入ってしまって勝てなくなってしまうということもMAXさんから学びました。

10回トレードしたら4回は損切りして、6勝4敗のトータルで勝てばいい

このことを心から理解できたときに、いつの間にか勝てるようになっていました。

私はMAXさんの回し者ではないですが、時々募集している限定会員は本気でお勧めします。小人数しか募集せず、価格もあるのでおそらく会員になれないと思いますが、FXで勝ちたいなら本当に勝っている人から学ぶのが一番だからです。

私が失敗続きの無駄な4年間を過ごし、負け続けて大損したような体験は皆さんにはしてほしくないと思っています。

FXの失敗談!大損からプロトレーダーになった体験談!まとめ(記:MAX)

FXの失敗談!大損からプロトレーダーになった体験談!

FXで失敗続きで大損し、悩んで苦しんでプロトレーダーになった谷崎さんの体験談をまとめましたがいかがだったでしょうか?

実は谷崎さん、今もまだ現役で教師です。教師としても役職を持ちながらプロトレーダーとしてFXで安定して勝ち続けています。幸いにも教職では役職があることで定時に帰れる日も多く、帰宅後に4~5時間のトレード時間は確保できているそうです。

先日、一緒にお酒を飲む機会があり、年代が一緒ということもあって盛り上がり、一晩中語り明かしました。1年でも早く自由になりたいという気持ちが強くなっていて、定年まであと3年ちょっとですが、定年前に早期退職されて専業トレーダーとして独立されるそうです。

既に安定した実力もあり、メンタル的にも問題はなくプロトレーダーとして利益を上げられているので、独立に全く不安はなさそうです。

 

 

少しでも参考になりましたら応援クリックお願いします!

⇒⇒⇒ FXブログランキング
⇒⇒⇒ ブログ村為替投資情報

MAXの安定手法とMAXの神技手法公開中!

FX専業トレーダーMAXが2010年から使い続けている「MAXの安定手法」と2014年から使っている「MAXの神技手法」を少人数限定で公開しています。

FXで安定して勝ち続けていくためには、トータルで勝てる優位性の確認された手法が絶対必要条件です。また、勝てる手法を手に入れたとしてもリアルトレードで使いこなせなければ絵に描いた餅で意味がありません。

そのため、2つの手法公開は少人数の会員制として、会員期間内は個別の無制限サポートで、手法の使い方はもちろん、メンタルから悩み事まで徹底サポートしています。

FXで安定して勝ち続けていきたい方は詳細をじっくりご覧ください。