FXを副業にする?そんな甘い考えでは負ける確率が高い!

FXを副業にする?そんな甘い考えでは負ける確率が高い!




「なにか良い副業はないかなぁ・・・FXが儲かりそうだからやってみよう。」

こんな人たちが増えています。でも、安易な考えでFXに手を出してしまえば最終的には大きな損失が待っています。

簡単に儲かりそうに見えて、実は奥が深く、誰でも簡単に儲からないのがFXです。

安定的に副業のようにプラス収支にして利益を得ていくためには優位性のある手法とトレードルール、そしてメンタル、資金管理が大切なのです。

安易に儲かるから副業にはFXが最適と勧める人が多く、最近は誇大広告も増えてきているので、戒告の意味も込めて記事にしてみたいと思います。

FXは副業に最適です??

FXは副業に最適です?
  • FXは副業に最適です!
  • サラリーマンには簡単に儲かるFXがお勧め
  • FX副業で月収100万円
  • 初心者でも儲かりやすい投資がFXです
  • スワップなら何もしなくても儲かります
  • スマホがあれば簡単にFXで副業ができます
  • FXなら24時間稼ぐことができます

こんな広告やブログが増えてきています。

いやいや、そんな甘い考えでFXに手を出したら大損することが目に見えています。

こういった文言で誘い込んでいる広告やブログやホームページのほとんどがFX口座開設のアフィリエイトだったり、FX商材の売り込みを目的に書かれた文章です。

広告や内容が初心者向けだったとしても、実際にはトレードもしたこともない人が書いている場合も多いようです。

もちろん、真剣にFXを副業として勧めている方もいます。

でも、ほとんどの場合はFXなら簡単に儲かりそうと思わせて、FX商材を紹介したり、もっと悪質になれば、簡単に儲かると印象を与えて高額なFX商材を売り込んでくる場合もあります。

特に最近はSNSなどの広告で煽ったような誇大動画でFX副業を勧めている例も多くなっています。

私もサラリーマンやOLの副業に、儲からないネットビジネスなどに比べればFXが最適だと考えていますが、そんなに簡単に誰でも儲けられるようになるものではありませんから、問い合わせがあれば、しっかり取り組む必要があるとお伝えしています。

FXの副業で副収入を得るはずが損失を出したのでは本末転倒です。

副収入を得ようと安易にFXに手を出すと?

サラリーマンが仕事から帰って副業をしようと考えれば時間が限られてしまいます。そのため、一部の人しか儲からないネットビジネスに手を出す人が多いようです。

しかし、ネットビジネスはそんなに簡単に儲かるはずもなく、もっと簡単に儲かる方法はないものかとネットをさまよっていてFXに辿り着く人もたくさんいます。

平日なら24時間チャートが動いていて、仕事から帰宅した後の数時間でも取り組めて、少ない資金からでも参加ができるFXは副業には最適とも言えます。

このメリットばかりに目がいってしまい、自分でも簡単に儲けられそうと考えて安易に手を出してしまうために痛い目にあってしまうのです。

副業で本業以外の収入を得ようと思って始めたFXだったのに、損失ばかりが増えていって、今度はなんとか取り返そうと無理なトレードを繰り返してしまい自滅してしまう人もいます。

やはり、頻繁に出てくるネット広告で毎日1万円の利益とか、仕事をしながら片手間で毎日3万円とか、1日5分で月収30万円とか、簡単に誰でも儲かりそうな広告が多いのも理由かもしれません。

厳しい言葉かもしれませんが、安易な考えでFXに参加するほとんどの人たちは、3年以内に損失が大きくなり退場していっている場合が多いようです。

FXを副業にするメリット!

FXを副業にするメリット!

FXを副業にするメリットを考えてみましょう。

  • 24時間トレードできる
  • 自分の好きな時間で取り組める
  • 短時間で大きく稼げる可能性がある
  • 少ない資金から取引可能
  • レバレッジで資金の何倍も取引できる
  • 仕組みが簡単なので理解しやすい
  • 上がるか下がるかなのでわかりやすい
  • 大きな利益も狙える
  • 金利も狙える
  • 自動売買という選択肢もある
  • 年齢制限に上限がない
  • 副業禁止の会社でもOKな場合が多い
  • 税金が安い

このように誰でも簡単に参加できて、帰宅後の数時間などの少ない時間でも取り組めて、数百万、数千万の大きな利益も狙えるのがFXの大きなメリットです。

FXを副業にするデメリット!

FXを副業にするデメリットを考えてみましょう。

  • 誰でも絶対に儲かるとは限らない
  • 勉強や努力が必要になる場合もある
  • 頑張っても努力が必ず報われるとは限らない
  • 逆に損をしてしまう可能性がある
  • 業者が倒産してしまうリスクがある
  • 地政学的リスクの影響を受けやすい
  • 利益が一定ラインを超えれば確定申告が必要
  • 会社にバレる可能性がある

膨大な時間をかけて頑張ったとしても儲かるとは限らない、そして、副収入を得るための副業FXなのに損失を出してしまう可能性があるのがFXの大きなデメリットになります。

勝つためにFX商材を探す?

勝つためにFX商材を探す

ほとんどのFX参加者は、最初は勝ったり負けたりを繰り返し、徐々に負けが増えてきて自分の力だけで儲からないことに気づき始めると、ネットで勝つ方法や儲かる手法、必勝法などを検索し始めます。

すると派手な広告や誇大表現で勧誘をしているFX商材の広告ページに辿り着きます。

最近は誰でもやっているSNSでも誇大広告をよく見かけます。

そこから更に検索していけば、様々なFX商材が数多くあることに気づきます。そして1個買ってみて試して損失。これがダメなら、こっちなら勝てるはずと2個目、3個目と商材を買っていくことになります。

副業のFXで利益を出すことを目的に始めたのに、いつの間にか勝てる手法探しが目的になっていて、FXでの損失よりも商材を買った金額の方が大きくなっていたなんて人も出てきてしまいます。

いつの間にかノウハウコレクターになっているんですね。

そして、数万円のFX商材で勝てないことがわかると、次は動画や誇大広告で煽っている高額なFX塾に入塾する人もいます。それでも安定して勝てるようにならずに損失は増える一方の方を数多く見てきました。

FXの情報商材に関しては以下で詳細記事にしています。

FXの情報商材で勝てる?

FXの情報商材で勝てる?詐欺商材のウソを暴く方法とは?

2016年12月6日

リスクを受け入れないと儲からない!

リスクを受け入れないと儲からない!

普通に考えれば、副業とは本業以外にする職業のことですから、大きなリスクなく収入にならなければなりません。

しかし、FXをするには金銭的なリスクが必ずあります。

「リスクゼロでFXで稼ぐ方法が知りたいです」

こんな問い合わせをたまにいただくことがあるのですが絶対に無理です。

FXではリスクを取った分だけ大きく儲かる可能性が広がります。ローリスクであればローリターン、ハイリスクであればハイリターンですね。リスクを取りたくないのであればコンビニなどでバイトしている方が確実です。

でも、自分の器に合ったリスクを受け入れることができれば、あとはトレード手法次第で副業のようにしっかり稼いでいけるのもFXです。

少ない資金で大きく儲けることはできるのか?

少ない資金で大きく儲ける

FXを副業と考えてスタートするにしても初期トレード資金が必要です。資金が100万円あれば1ヶ月トレードして数十万円の利益も十分に可能です。

しかし、資金が5万円しかなければ、1日5時間、1ヶ月で100時間トレードしても2万円しか儲からない可能性もあります。時給200円です。

これでは労力の割にFXは副業としては成り立たないことになってしまいます。時給200円では誰でも本気になれないためです。

昔は5万円が1000万円になったなんて話もよく聞きましたが、今の国内証券会社ではレバレッジ規制が強化されていることで夢物語になってきています。

海外口座のハイレバレッジを使って少ない資金を大きくできたなんて話は今でもあります。

そこで、FXを副業として考えるのではなく、ギャンブル的に利益を追求する遊び的な考え方をする方も出てきています。

私はこれを否定しません。夢もありますし可能性もあります。そして、最初からリスクを考えて行動しているためです。

自分の小遣いの範囲内であれば計画的とも言えますし、パチンコや競馬に比べれば勝って利益を出せる可能性も大きくなります。

あるサラリーマンで既婚の方が毎月の小遣いから資金を貯めて、10万円の資金でFXに挑戦されて、今は500万以上まで増やした方がいます。

こちらの記事で詳細が読めます。

FXで少ない資金を大きく増やす

FXで少ない資金を大きく増やす?失敗体験と成功体験とは!

2016年10月20日

FXを副業にすると会社にばれる?

FXを副業にすると会社にばれる?

FXで負けて確定申告をしなければ絶対に会社にばれることはありません。しかし、利益を出すことが目的の副業FXなのですから、ある程度は利益を追求しているはずです。

FXで利益が出れば、個人の場合で年間20万円を超えると確定申告する義務があります。税金は所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%の合計20.315%です。

税金絡みで会社に見つかってしまった人の話を聞くと、住民税でバレてしまったという方が多いようです。会社で元々払うはずの住民税にFXで利益が出た分の住民税を合算する計算をするときにバレてしまうのです。

会社にバレたくない時には住民税の徴収方法を普通徴収にし、自分で納付にしてしまえばバレることはないと言われています。

詳しくはFXの税金の記事で説明しています。

FXの確定申告と税金!

【2021年(令和3年)度版】FXの確定申告と税金!節税の裏ワザも!

2018年2月10日

FXは投資ですから、副業には当たらず全く問題ないという会社もあるようですが、一部の会社では禁止にしているところもあるようです。

株式投資を禁止している会社は聞いたことがないのでFXだけ禁止というのはおかしな話ですが、心配な場合は自分の会社に確認してみる必要がありそうです。

ずるい話ですが、FX禁止の会社であれば奥さん名義の口座でトレードするとか、会社を作って法人口座でトレードするとか抜け道は様々ありますが、ここでは書けません。

FXを副業にするためには!

FXを副業にするために

FXを副業として考えていたとしても、絶対に勝つという強い気持ちを持って勉強し、あきらめずに取り組んでいけば安定して勝って利益を出し続けていける可能性も高くなってきます。

簡単に儲かるという言葉を鵜呑みにして、すぐにリアルトレードしてしまうのは危険ですから、以下のように順番と計画を立てて進めていくことがお勧めです。

  1. 最初にFXの仕組みを理解する
  2. デモ口座を作ってチャートを見てみる
  3. 買ったり売ったり練習してみる
  4. トレードルールを作る
  5. トレードルールを検証する
  6. リアル口座を開設する
  7. ルール通りに数多く練習する
  8. 小ロットでリアル検証してみる
  9. 本格的にトレード開始

勝てなければ収入にならず、負ければ意味がないのですから、副業だと考えていたとしても本気で取り組んでいく必要があります。

FX初心者向けの記事も人気です。以下から読めます。

FX初心者

FX初心者が勝つために大切な15のチェックポイントとは?

2017年1月11日

FXを副業にする?そんな甘い考えでは負ける確率が高い!まとめ

FXを副業にする?そんな甘い考えでは負ける確率が高い!まとめ

簡単に儲かりそうと安易に考えてFXでリアルトレードをすぐに開始するのは危険です。儲けるはずの副業FXで逆に大損してしまう可能性もあるからです。

特に時間の限られたサラリーマンやOLの副業ということになれば、甘い考えでスタートしてしまうほとんどの方々が損失を出すことになってしまいます。

FXで安定して勝ち続けていくためには、優位性のある手法、メンタル、資金管理が重要で、しっかりとした準備も必要だからです。

遊び半分では副業で利益を出すという目的は達成できずに、損失を出す可能性の方が高くなりますから、FXをやるからには国家資格を取るようなつもりで本気で取り組まれることをお勧めします。

FX参加者全員に役立つ情報満載!
マーケティングFX

ロジックもノウハウも販売ページですべて公開中!FX初心者から上級者まで役立つ情報満載!誰にも頼らず自分だけで稼ぐ力が身につく教材です。